• トップ
  • 機能紹介
  • 導入事例
  • ご利用料金
  • お申込
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

萬コーポレーション株式会社様

萬コーポレーション株式会社  様
2つの高齢者住宅と本社との間で、介護情報のファイル共有を実現。

<インタビュー対象>

代表取締役
佐久間 悦代氏

<契約内容>

ビジネスgooグループウェア

<利用ケース>

介護契約書や入居者情報などの管理を、ビジネスgooのファイル共有機能を使って安心・安全に管理できる。

<業務概要>

高齢者対応の複合型ケアセンター「ジュネスライフ」の総合プランニングと運営管理。賃貸住宅入居者の居住管理のほか、食堂やクリニック、介護ステーション、デイサービスなど、入居者の支援に関わる施設の企画・運営をトータルで行っている。
【URL】http://www.ban-c.com/ban.html

ファイル共有機能を使って、入居者情報をわかりやすく管理。

ビジネスgoo:

ご高齢者のための複合型ケアセンターを運営されていらっしゃるとのことですが?


佐久間氏

佐久間氏:

はい、当社は12年前から「ジュネスライフ」というご高齢者向けのケアセンターを運営しております。ご高齢者の施設は入居金などが高額であったり、 指定されていた費用以外の出費がかさんだりするケースがあり、ご入居をためらわれる方も少なくありません。ジュネスライフはそうした点を改善すべく、 高齢者向けの賃貸住宅として適性価格で施設を管理・運営しています。1ヵ月の賃料が6万5千円、食費を含む管理費が7万円、合計13万5千円の費用で ご入居いただけますので、皆さん安心してご入居いただいています。低価格を実現できたのは、建築費から運営方法まで、従来の概念にとらわれない新しい発想で 仕組み作りを行ったためです。けっしてサービスの質を落とすことなく、できる限りご入居しやすい方法を確立するために、かなり苦労もありました。

ビジネスgoo:

「ジュネスライフ」とは、具体的にどのような内容の施設なのでしょうか?


佐久間氏:

ひと言で言えば、ご高齢者が快適に生活できるすべての施設を揃えた賃貸住宅です。1階にクリニックと介護ステーション・デイサービス・ホール・テラス、 2階に居室と食堂、3階に居室とルーフバルコニー、4階に居室があります。ご高齢者の生活に必要なものは、ひと通り館内に揃っていると思います。 ホール内では毎月いろいろな催しを行っております。又、体調に変化があればすぐクリニックで対処できます。居室からデイサービスへもエレベーターで楽に移動でき、 ご高齢者の負担も少ないかと。ご自宅で暮らすか、施設に入居するかで悩まれている方も多いかと思いますが、共同生活をすることでむしろ生き生きと毎日を送られる 入居者様がほとんどですね。


ビジネスgoo:

パソコンサロンなどもやっていらっしゃるのですか?


佐久間氏:

ええ、多目的室にパソコンスペースを設置して、スタッフが入居者様の希望される制作物の作り方をお教えしています。 「ご高齢者にパソコンというのは、難しくないのですか?」と質問されることもあるのですが、丁寧に楽しく教えて差し上げると、 皆さんとても喜んでらっしゃいますよ。脳のトレーニングとしても最適ですし、お孫さんの写真の入ったカレンダーなど、 ご自分の作品が目の前に印刷して現れるので、充実感もかなりあると思います。パソコン以外に手芸教室なども行っていて、 意外なことに男性でも見事な手芸作品を作られる方が多いんです。

ビジネスgoo:

ビジネスgooを導入されたきっかけは?


佐久間氏:

2つの高齢者住宅と本社との間で、介護計画書や各種のExcel・画像ファイルなど、介護事業に関するファイルのやりとりをする必要がありました。 そこでオンラインストレージを探していたところ、ビジネスgooの存在を知り、ファイル共有機能を使って実現することができるようになったのです。

ビジネスgoo:

実際に使われてみていかがでしたか?


佐久間氏:

介護事業の場合、お客様情報など沢山の資料が必要となるのですが、ビジネスgooのファイル共有機能のおかげで、複数拠点間のやりとりもスムーズにでき、 事業運営に役に立っています。もう数年前からずっと活用していますが、業務になくてはならないものになっています。最近はフリーのストレージサービスも 出てきていますが、セキュリティの面では何が起こるかわかりませんし、ビジネスgooには重要な業務で利用するために必要な高い信頼性があります。

今後はスマートフォンも活用して、さらに仕事の効率化を。

ビジネスgoo:

これから活用してみたいビジネスgooの機能は?


佐久間氏:

今後はスマートフォンやモバイル端末からの掲示板や、スケジューラ機能をよりいっそう活用することで、管理業務の効率化や従事するスタッフの生産性向上に活用していけたらと考えています。


ビジネスgoo:

今後の展望を教えていただけますか?


佐久間氏:

これからもより良い介護を適正価格でご提供し、入居者様に心から満足していただけるシステム作りに向けて努力して行きたいと思っています。そのためには仕事のロスタイムの短縮というのも、 大きな経営課題です。介護スタッフは平均年齢が高く、60代の職員も少なくありません。スマートフォンを使えない人もいるため、どうすればその辺をクリアできるかが今後の課題ですね。


ビジネスgoo:

本日は、貴重なお時間を頂きありがとうございました。


今回の導入事例について
今回は、複数の事業拠点間でのファイルのやり取りにおいてビジネスgooをご活用いただけているとお聞きすることが出来ました。ビジネスgooは、ファイル共有機能も備えたグループウェアサービスであり、離れた拠点間でもインターネットを介して簡単にスケジュールやファイルの共有が可能です。今後も一層便利にご利用いただけるよう取り組んで参ります。

他の事例を見る

株式会社コアネット 株式会社コアネット
場所を選ばないクラウドによる情報の“見える化”で、社内の業務連携や業務効率が大幅に改善しました。
詳しく見る

まずは無料でお試し

無料トライアル
勤怠管理(高機能版)
ビジネスgoo 無料トライアル
ビジネスgoo 資料請求
ビジネスgoo オンラインデモ
ビジネスgoo かんたんガイド
できるビジネスマンの管理術&会社の組織作り