• トップ
  • 機能紹介
  • 導入事例
  • ご利用料金
  • お申込
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

株式会社サーブ様

株式会社サーブ  様
常に動く社員のスケジュール把握が大幅に効率化。モバイル利用も有効で、ビジネスgooで正解でした。

<インタビュー対象>

施工管理部長
井上 正広氏

塗装工事部長補佐
田中 宏之氏

<契約内容>

ビジネスgooグループウェア

<利用ケース>

ビジネスgooのスケジューラはモバイル利用に優れており、外出時のスケジュール管理に大きな効力を発揮する。

<業務概要>

建設現場における足場組立て・解体工事、リニューアルなど

"常にお客様の役に立つ会社で有り続けること"
神奈川と千葉を拠点に、足場の施工から店舗/ビルのリニューアルにも対応し、周辺環境と安全にも配慮した工事を行います。
また、安全な工事への技術と啓蒙活動を徹底しています。

ホームページ:http://serveno1.co.jp/index.html

“情報管理”に効力を発揮したビジネスgooグループウェアサービス

― 現場が終わればまた次の現場へ。常に動き続ける現場・本社、そして取引先の業者の方々。皆をつなげて仕事を効率化することは、会社の大きなミッションであった。―

ビジネスgoo:

導入のきっかけは何だったのでしょうか?


井上氏

井上氏:

以前はホワイトボードに手書きでスケジュールを管理していました。しかし、外出している社員は常に動いているため、彼らのスケジュールを把握したり管理するのも一苦労で、社内外からの問い合わせの電話が鳴り止まない事もあります。 当初はそれでも何とか対応していたのですが、事業の拡大に伴いそのままでは難しいと感じ、ビジネスツールの導入を考え始めました。 最初は他社のサービスを導入していたのですが、2社渡り歩き、検討した結果最終的にビジネスgooを採用しました。

ビジネスgoo:

なぜビジネスgooにしようと思ったのでしょうか?


井上氏:

スケジュール管理のサービスは色々とありますし、価格も様々ですが、当社では価格と、安心できる会社かどうか、機能面の全てを満たすもので探していました。 また、当時は買取タイプのサービスが多かったのですが、ビジネスgooはクラウドで提供していることも決め手でした。

― 外出が多い業務ゆえ、ビジネスgooは欠かせないツールとなる。―

ビジネスgoo:

実際にどのように活用なさってますか?


井上氏:

数人の社員は取引先業者とのやりとりや全体のスケジュール管理で社内にいるものの、8割の社員は終日外出状態です。彼らは現場から現場へ、常に外で仕事をしています。 当社のように仕事で外出することの多い業務にとって、ビジネスgooの導入は、場所を問わず、いつでも誰でもスケジュールのチェックをしたり、自分の予定を報告したりすることを可能にしました。 最初はシンプルな使い方からスタートしましたが、工夫を重ねた結果、今ではとても便利に使わせて頂いています。


ビジネスgoo:

具体的にはどのような使い方でしょうか?


井上氏:

社員のスケジュールだけでなく、現場や取引先業者との日程管理にビジネスgooで使ってみたりしました。また、タスクとスケジュールの管理が 混在せずに両立できるよう、スケジューラとtodo管理機能を分けて使っています。 そのおかげで、以前は毎朝夕出社して、スケジュールやタスクのチェックに追われていましたが、今ではその必要がなくなり、移動や事務作業に 割く時間が大幅に削減できました。

現在では、社員のスケジュールだけでなく、現場や取引先業者との日程管理をビジネスgooで行う試みや、todoリストとスケジュールを一画面で管理できるように使いこなすなど、 業務にあった形でビジネスgooが扱えるようにしている
サーブ。

― 2013年6月にリリースされたBYODアプリについても尋ねた。―

ビジネスgoo:

ファイル共有も可能な点についてはどう思われますか?


田中氏:

業務では携帯電話でビジネスgooを使っていたのですが、個人携帯はスマートフォンなので、すぐにインストールして使い始めました。 携帯電話で操作する場合と比べて、スマートフォンのアプリは画面の動きがサクサク、スイスイという感じで非常に使いやすいです。 やはり外でのスケジュール確認がストレスなくできるのはとても便利ですね。 BYODという事で、セキュリティ面にも配慮されたアプリは、個人端末上で利用する場合においても有効ですね。

田中氏

ビジネスgoo:

ファイル共有も可能な点についてはどう思われますか?


田中氏:

現在はスケジュール管理をメインでビジネスgooを使っていますが、アプリで便利に現場の写真や文書などが見られるならば、それは便利だと思います。


ビジネスgoo:

iPhoneおよびiPad版のアプリも今秋提供開始予定です。


田中氏:

会社で支給している端末はiPhoneですから、iPhoneアプリの登場は楽しみです。

ビジネスgooの提供するBYODアプリでは、ビジネスで使用するファイルや情報をスマートフォンやタブレットといったスマートデバイス本体に保存できる為動作が速い。 一方で、ビジネスデータは全て暗号化される上、個人的なデータと区別して管理が出来る為、公私を区別してスマートフォン/タブレットを使いこなすことが可能だ。

ビジネスgoo:

弊社のアプリはBYODにも対応しています。私物のスマートフォンを仕事で使うことの課題は何でしょうか?


井上氏:

1台の携帯電話やスマートフォンを仕事とプライベート両方で使う上で、一番悩まされるのは、公私の区別がつかないのでは、という点です。 料金にしても、データにしても、同じ端末での出来事ですから、会社としてはどう扱っていいか中々判断ができない。 BYOD機能は、公私のデータをキッチリ分けて保存してくれる上、いざという場合はビジネスに関わるデータを遠隔で消去できる点が素晴らしいと思います(※1)。
今後、ますますビジネスgooによる業務の効率化が進むことをとても期待しています。

今回の導入事例について
今回は、先般の「ビジネスgoo for BYOD」(※2)提供開始を始め、モバイルワークツールとしてのメリットを備えるビジネスgooが、実際に社外におけるスケジュール管理に効力を発揮できているケースをご紹介でき、サービス提供者として大変喜ばしく考えております。

今回のケースではスケジューラ機能のモバイル利用が中心でしたが、スケジューラ以外にも「ビジネスgoo for BYOD」で備える各種機能がお客様のモバイルワークの支援となります
よう、品質向上に取り組んで参ります。

※1.ビジネスgoo for BYOD上で050Plus/050 Plus for Biz(NTTcom社提供)を利用することで、通話料の公私分計も可能です。 ※2.「ビジネスgoo for BYOD」について、詳細はこちら。

他の事例を見る

日産ビジネスサービス株式会社 日産ビジネスサービス株式会社
全国各拠点の情報を一元管理でき、様々な業務の生産性を向上させることができました。
詳しく見る

まずは無料でお試し

無料トライアル
勤怠管理(高機能版)
ビジネスgoo 無料トライアル
ビジネスgoo 資料請求
ビジネスgoo オンラインデモ
ビジネスgoo かんたんガイド
できるビジネスマンの管理術&会社の組織作り