FAQ

FAQ

質問の一覧

回答の一覧

1.解約したユーザはどのようにすれば参照できますか?
解約したユーザは「組織管理」画面でのみ表示することができます。
ユーザの検索条件に「無効ユーザ」を指定して検索を行うと、
解約したユーザが表示されます。
2.組織長を指定するボタンが表示されません。
組織体にユーザは所属していますか?
組織長を指定するボタンはユーザが未登録の場合は表示されません。
3.一度ユーザをエクスポートし、Excelにて編集後インポートすると、一部データが変になりました。なぜですか?
CSVファイルを「Microsoft Excel」で開くには注意が必要です。
Excelの仕様で、ゼロ・サプレスされる事象が起きます。
(例えば”00001″などの値が”1″に変換されてしまいます)
このような事象を回避するためには、こちらをご覧ください。
インポート時の注意事項
4.マイグループはどのような場合に使用しますか?
マイグループを利用すると特定のユーザをまとめることができます。
各アプリケーションで対象ユーザを指定する際にまとめて指定することができます。
5.組織ツリーに赤い組織アイコンがありますがこれは何ですか?
赤い組織アイコンは管理者が特殊な組織として定義した場合に表示されます。
特殊な組織とは、組織ツリーの階層ルール(例:「社」-「本部」-「部」-「課」)に従わない組織を意味します。
例えば、社長直属の○○企画室等が該当します。
6.ユーザが複数の組織に所属することはできますか?
はい、可能です。兼務のユーザは100人まで指定できます。
組織管理のユーザタブを開き、任意のユーザ情報を編集します。所属組織に複数組織を選択します。
7.メイン所属組織と兼務組織とを入れ替えるにはどうすればよいですか?
以下の二通りの方法があります。
(1) ユーザ単位で指定する場合:
組織管理のユーザタブを開き、任意のユーザ情報を編集します。所属組織部分で、メイン所属の組織が一番上に来るように順番を入れ替えます。
(2) 組織単位で指定する場合:
組織管理の組織タブを開き、任意の組織の所属ユーザタブを開きます。編集ボタンを押して、所属ユーザ編集ウィンドウでOKボタンを押します。複数組織に所属するユーザがいる場合、兼務ユーザの一覧が表示されるので、メイン所属の組織を変更します。